blog index

フレブルたいぞーの一歩っぽ

〜かわいい息子の歩みと日々の生活日記〜
<< 状況1 | main | おかえりなさい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
状況2
何かあったら、電話をしますと言われ病院をあとにしたパパとママ。

17:00に病院に連絡することになっていました。

それまでに病院からの電話は無かったということは、手術は無事終わった事を示します。

そして17:00。

病院へtel。

手術は・・・無事終わったとの事!!
そして、麻酔は・・。
醒めてはいるようなんです。
でも、元気がないって。

先生;「醒めてはいるんですけど、ボッーとしてるのか、やる気がないような、そんな感じでずっと寝ています。もしかしたら一晩入院して様子を見てもいいですよ。」

・・・・。

予定通り18時に病院には行ってみます。
そこでたいぞーと会って入院するかは決めます。

普通男の子は、入院なしに日帰りなんですけどね。
でもたいぞーは手術前に体が小さいから、入院になるかもしれないですね、とは言われてました。
麻酔の抜けがよくないのかもしれないです。

でもとりあえずは醒めてるみたいなので、会ってきます。

痛いのかな。
吠えることのしないたいぞーは、きっと痛いのをじっと声もださずに、我慢してるんだろうね。
パパもママもいないところで、寂しいのも我慢してるんだね。
小さな小さな体で一生懸命生きているたいぞー。
精一杯我慢してるたいぞーを想うと、涙が出てきます。

ごめんよ。

 
| たいぞー | 病院 | 17:06 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:06 | - | - | pookmark |
コメント
たいぞーくんは無事だったでしょうか?
無事に目覚めて今日退院できてたらいいんですけど・・・すごく心配です。
そして、くるりのこともあったので、たいぞーママさんの不安な気持ち、すごくよくわかります。

どうか早くたいぞーくんの元気なお顔が見れますように。


| くるりママ | 2009/04/25 5:38 PM |
→☆くるりママさん
ありがとうございます。病院にお迎えに行き、入院するか聞かれましたが、何か治療などが必要な訳ではないとの事なので、連れて帰ってきました。病院にたいぞーを預けてから、たいぞーはずっとションボリしてたそうです。
それに麻酔の切れが悪いたいぞーを見たら、何だか一緒にいてあげたくなっちゃって。
夜、急変したり、術後様子がおかしいようだったら、すぐ病院に行きます。
くるりちゃん、大丈夫ですか?くるりちゃんも、一生懸命頑張ってくれましたね。
本当、涙がでますよね。
ママさん、コメントありがとうございます。
| たいぞーママ | 2009/04/25 8:18 PM |
たいぞーくんはきっと大丈夫です パパさん・ママさんの愛情ですぐ元気になりますよっ

辛い顔はたいぞ〜くんの前では見せないようにね
対面した時はとびっきりの笑顔で迎えてね

元気なたいぞ〜くん隊長は待ってるぞ〜

| sato | 2009/04/25 8:41 PM |
→satoさん
帰ってきました〜。麻酔の抜けが少し悪くて、まだちょっと変ですが。あとは術後、何もなく過ごしてくれれば。。
ありがとうございます。
| たいぞーママ | 2009/04/25 11:03 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://maryu-taizo.jugem.jp/trackback/41
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

bolg index このページの先頭へ